歌編【子育てEnglsihシリーズ②】

(左:9ヶ月の息子Jett 右:Joy)

Hello! How are you doing today?

スマホ留学サポート講師・セラピストのJoyです(^^)

(セラピー(Therapy)って?)

 

子育てEnglishのお時間です♫

※このシリーズでご紹介する方法は、

特に0歳〜5歳(小学校入学前)のお子様に効果的です※

 

今回は第2回目。

▼第1回目をまだお読みになっていない方、是非☆

子育てイングリッシュ!①声掛け編♪教えてJoy先生!英語Q&Aコーナー♪ Vol.8

 

生徒様からのご質問を振り返りましょう(^^)

最近赤ちゃんが生まれたのですが、将来は英語を話せるようになってほしいです。でも夫も私も英語を話せません。どうやって英語に触れさせればいいのでしょうか? (仮名:鈴木様)

2歳の娘がいますが、英語の歌が好きなようでいつも聞かせています。ただ、父親であるわたしは全く英語を使っていないです。これでも娘の英語力は養われるでしょうか?(仮名:森田様)

 

 

 

 

 

 

 

前回は

「ちょっとした声がけを英語で言ってみる」

ということをお伝えさせていただきました。

 

記事をシェアさせていただいて頂いたあと、

鈴木様からメッセージを頂きました(^^)

 

Joy先生・・英語、話せないって言いましたよね?( ̄□ ̄)「声がけ」ハードル高いですって!笑

 

確かに、ただ聞く(インプット)ことはできても、

実際に話す(アウトプット)のは勇気がいるし、

そしてなんだか・・小っ恥ずかしいですよね(*´○`*)

(うまく発音できなかったら恥ずかしいし・・)

 

でも、ご安心ください!!

 

みなさんのお子様は、

パパ・ママの英語のうまさ(発音のうまさや流暢さ)に

耳を傾けてるわけじゃないんです。

 

パパ・ママの「声」そのものが

楽しくて、興味深くて、

世界で一番、心地よい音なんです(⌒v⌒)

 

その声から発せられる音が

お子さんの刺激になり、記憶に残ります。

 

だから、「子育てに英語を取り入れたい」と考えているのであれば、

パパ・ママご自身が話すことが必要だと私は考えます。

 

肩肘張らず、楽しく、自信を持って

短い言葉でもいいので、声がけをしてみてくださいね♡

 

さぁ、今回のテーマです!

②英語の歌を活用しよう!

 

音楽のパワーって、凄まじいです!

 

妊娠中に聞かせていた音楽を9ヶ月の息子に聞かせると

ニコニコ反応します!

 

我が家で毎日流している音楽チャンネルはこちらです☆

Cocomelon

☆お気に入りポイント☆

・発音がきれい、分かりやすい

・英語字幕付き(覚えて歌ってあげられる)

・内容が濃い(マナーやモラルも教えられる)

・色んな「音」が使われている(良い刺激♫)

 

特に、我が家で

大ヒット!

な曲をいくつかご紹介しますね♫

 

①Baby Shark

歌詞がとってもシンプルで覚えやすい・歌いやすい!

とってもキャッチーなリズムで、

お子様もウキウキになること間違いなし(^^)

 

主語がBaby・Mommy・Daddy・Grandma・Grandpaと変化するので、

その主語に合わせてママが踊ったりパパが踊ったり・・

おばあちゃんとおじいちゃんにも協力してもらってもいいですね♡

(この曲をかけると、息子は胸を上下させて+腕を振り回して踊りますw)

 

 

②Yes Yesシリーズ

前回の「声掛け編 行動」にも通じるのですが、

これらの曲では、様々な「行動」の場面が出てきます(^^)

「行動」に関する動詞はもちろんのこと、

いろんな名詞も出てくるのでとっても勉強になります!

また、どんなことにも「YES YES!」と笑顔で取り組む赤ちゃんの姿が

お子さんにも良い刺激を与えるはず☆

(「No Noシリーズ」もあるのですが、個人的にあまり好きではありませんw)

 

③Head Shoulders Knees & Toes 

「頭・肩・ひざ・ぽんっ♫」の英語バージョンです(^^)

軽快なテンポで、体の部位も覚えられます。

(だんだん早くなるので、滑舌の練習にもなりますw)

我が家では、

オムツ替えなどで息子を横にした時に

体の部位を触りながらこの歌を歌っています(^^)

 

この他にもとっても楽しい曲がありますので、ぜひチャンネルをチェックしてみてくださいね♫

 

 

さぁ!これらの英語の歌をどう活用するか、をお伝えいたします!

英語の歌の活用方法

 

①曲を流す

可能であれば、いつも流してあげましょう(^^)

こちらの記事で紹介している「ザイオンス効果」を利用しましょう♫

 

 

②歌詞を覚える

「ふんふんふーん♫」と口ずさむだけではなくて(笑)

しっかり歌詞を読んで、歌って、覚えてみましょう♫

 

 

③定期的に歌おう!

ただ歌うだけではなくて、定期的に歌いましょう!

 

例えば、

ご飯を食べる前はこの曲、

オムツ替えの時はこの曲、

眠る前はこの曲、

という風にルール化すると、定期的に歌うことができます。

 

定期的に歌うと、

パパ・ママもお子様も、英語の響きやリズムに耳が慣れてきますよ!

 

今回のまとめ:

英語の歌を流そう!歌おう!

 

次回の子育てEnglish!

お楽しみに♫

 

Let’s grow together!