スマホ留学Forキッズのママさんがフォニックスに挑戦!

キッズのメイン講師のちぐさです。石川県は要約、雪が解けてきました。やっと雪かきから解放される。(笑)

たくさんのキッズ達の課題動画を見ていると癒されます。フィードバックは私は行っておりませんが、皆さんの動画は見ることができるので、しっかりチェックしていますよ!

スマホ留学Forキッズの特徴

それは、ズバリ!キッズ教材は親子で英語学習ができる!

キッズって名前があるから、キッズだけと思いがちですが後半はなかなかのレベルですよ。(笑)キッズ90日制覇すると、簡単な英語で表現はできますからね。土台がきっちり出来上がります。キッズはとにかく基礎を非常に大切にして作成しております。英語を学びながら、「効果的な英語学習の学び方を学ぶ。」と言ってもいいです。英語は闇雲に学習すると…すごい道にそれて遠回りをします。そして何より、英語の学び方を知らない方が日本には非常に多い。基礎をしっかり作成しているので是非親御さんも、同じように学んでみてください。

キッズは、単語もキッズ達にとって身近なものに厳選しているのももう1つの特徴。日常生活で使う英語ばかりなので、どんどん親子で英語を使ってみてください。キッズだけがやるんじゃなくて、お母さん、お父さんもご一緒に。例えば、Finish your homework?など声をかけて英語を学習してみてください。完璧に話す必要もなく、完璧な英語を話す必要もありません。子どもにとって一番大事なのは、大好きなお母さんお父さんと英語を使う事です。

親御さんの役割は

まず、「教える」事はしちゃダメです。むしろ禁止。闇雲に指導すると大変なことになる。(笑)ここは役割分担。指導するのは私であったりフィードバック講師のプロ講師の仕事。親御さんの役割は「楽しませること」。これは離れているため、私たちにはできない事なんです。スポーツで言う監督役ですかね。例えば、子どもが興味ない単語は、この子は書くのが好きだから、ちょっと書いて遊んでみよう。とか。(女の子はこういう子も多いかな。)男の子は遊ぶのが好きだから、こうしよう。とか…写真は、ある年長の女の子が書くことに興味が出て、カルタを作りました。監督だって迷う事があります。そういう時は、遠慮せずプロ講師のフィードバック講師陣にご相談くださいね。

スマホ留学Forキッズ

そしてもう1つの親御さんの役割は一緒に学ぶんです。お母さんより上手に言えた。お父さんより発音がうまくなった。と言うのは子どもにとっては非常に自信につながります。

 

一緒に学ぶ

あるキッズのお母様がこんな動画を送ってくれました。お母さんもカードを使ってフォニックスに挑戦しています。まだまだ練習不足ですが(笑)子供たちにとっても学ぶスタイルはいいお手本だと思います。私のスクールでも親子で学ばれている方も多く、保護者の英語勉強会などしてもたくさんの方が参加されます。その姿をみると子供も頑張る理由ができます。子どもって不思議なもので親が興味あるもの、好きなもの、頑張っているものには興味を示し、嫌いなものに関しては興味を示さない事が多いです。是非一緒にトライしてみてください。